2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ボランティア

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

保護犬

2008年4月21日 (月)

昨日の続き。。

昨夜ご紹介した保護犬のスタンプーちゃんたち

先ほどあちらのブログを拝見したところ

黒いほうのメープルちゃんにも新しい飼い主さんが見つかったようです

よかったよかった

今までの分、これからはいっぱいいっぱい幸せになってネ

それと、こんな人間達をまだ信じていてくれてありがとう

今日の花子さんたち~

今日のお天気はぽかぽかで最高

公園の木々たちも葉っぱがたくさん芽吹いていました

Cimg3761

マリィちゃん・花子・モモ の一瞬のシャッターチャンス

おうちの庭は、八重桜が見頃

080416_12520001

最近は鳥さんのパラダイスになりつつあるうちの庭です

モモちゃんは食いしん坊~

080420_13390001_2

Cimg3770

お鼻に何かくっついてますよ

たまには春っぽいフリフリのお洋服を着せて・・・

  080420_14320001 080420_14320002

うちの大ママが記念撮影してました

2008年4月20日 (日)

棄てられたスタンプー達

ここ一週間ほのぼの子育て映像をUPしてきましたが、今日はお休みです

今朝お友達ブログから

岡山の山中に捨て置かれた2頭のスタンプーの話を知りました

偶然通りかかった犬飼いのママさんに救助されたその子たち・・・

詳細はこちら→  MORRIS★日記 

           (この記事からさかのぼると保護された時の様子も書かれています)

保護された時の写真。。。↓

005

008

(白い子は新しい家族が見つかったようですが黒い子はただいま募集中です!)

あまりに酷くて・・・

広島ドッグパークの事がよみがえってしましました

酷い環境で飼われていた挙句、山に棄てられたようです

飼い主に対しては怒りを通り越して、もう言葉も見つかりません・・・

ただ、広島の時も思ったのですが・・・

あなたも同じ目に合わせてやろうか!と。。

この子たちは幸いにも心優しい方に出会えて

次の幸せを探すチャンスをつかむ事ができましたが

世の中には劣悪な環境下にあっても誰にも見つけてもらえず

小さな悲鳴を上げながら・・・そして悲鳴を上げることさえも忘れてしまい

諦めと深い絶望の中でその短い一生を終える子がどれほどいる事か。。

この国での乱繁殖とそれを求める消費者達

そんな中で動物達がみな幸せになれる日が来るのは

いったいいつなのでしょう・・・

少し前にワン友のママから教えてもらってちょっと気になってるボランティアさん

保護されて、高齢や病気で里親にも出せない子たちを世話されています

そこのワンコやニャンコ達の生い立ちを読んでいたら、それはそれは酷い環境にいたようです

でも今はみんなで仲良く静かに暮らしているんですよ ↓

      ピースハウス

ここは私をボランティアというものから遠ざけてしまった

あの悪魔のような団体とは全く違って、温かいものが伝わってきます

その他のカテゴリー