2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ボランティア

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 回復しましたよん | トップページ | お利口、花ちゃん »

2012年3月15日 (木)

健康診断

やってきましたね~ 

諭吉さんmoneybagの活動が活発になるこの季節。。


自分のことよりワンコの健康が気になってしまいます~

花子とモモは一昨日健康診断を受けに行ってきましたよhospital

Cimg8073
大好きな病院なのでリラックス~

Cimg8078
モモたんも落ち着いてるね~



Cimg8075
花子は外のベビーカー軍団が気になるようです

Cimg8077
窓越しにチビさんたちと交流してましたよsmile




その花子さんですが、

肩に出来ていた様子見の出来物がちょっと大きくなっていたので

思い切って他の二箇所の出来物も一緒に切除することにしました

以前患った肥満細胞腫の再発がどうしても気なってしまうから・・・

花子はおとなしいから鎮静かけて部分麻酔で出来るということ

善は急げで明日処置することになりました

切除自体は心配してないのだけど

その出来物の病理検査の結果の方が心配down

もし肥満細胞腫だったらまた大きく取るために手術だし

内臓への転移もあるかも知れない。。

心配しだしたらキリがないんですけどねsweat01



お利口にできた後は病院の近くの公園へお散歩note


Cimg8082
めったに来ないけど大きな公園なんだよね~



みーくんもいつもとちょっと違う場所に連れ出してあげましたwink

Cimg8089

Cimg8092

タートルの似合う男です(プププッ




実家にてのおやつタイム。。

大人気の大ママさん 何を用意してるのかな?
Cimg8104
みーくん(左) めっちゃ大きいんですけど~( ´艸`)プププ




Cimg8098
花ちゃん、明日頑張ろうね(*^-^)


clover



実は私が大好きなエアデールちゃんが今病気と必死で戦っています

花子の前に飼ってた子と同じ病気。。血管肉腫

昨日は大好きなイチゴもパクパク食べて喜んでお散歩も行ってたのに

今日の早朝 またひどい貧血になってしまって・・・

病状が手に取るように分かるので私もすごく辛くてweep

去年は会えなかったから今年は絶対北海道まで行って

また可愛いお顔を見るんだって決めてたんだよ!

どうかどうか乗り切ってまた可愛いあの笑顔を見せて欲しい。。

頑張れグリちゃんsign03


グリちゃんの日記 → *白HAGU・黒HAGUな毎日* 
 


Dsc_0628

            一昨年、北海道で初めて会った時のグリちゃん





clover

  
                ポチッとクリックお願いします

                     にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
                     にほんブログ村

                     にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ

« 回復しましたよん | トップページ | お利口、花ちゃん »

コメント

年令とともに、いろいろと気になるところが出てきますね。
ほんと、気にしだしたらきりがないし、かといってまったく気にかけないのも・・・
花ちゃん、無事終って、結果が、心配ないものでありますように。

お友達のエアデールさんも、頑張ってくれますように。

春はほんと、病院でお金の要る季節ですよね。
来月になると、病院、めちゃ混むし、行くの憂うつ。
でも狂犬病とフィラリアは、いってこないとね。

ミー君、ほんと立つとデカイなぁ・・・

Emi&Nina 様

ありがとうございます(*^-^)

歳を重ねるといろいろ出てくるのは人間も犬も一緒ですねsweat01
なんか出来物って気になりますよね。。
今回のはただのイボみたいなのだといいいのですがdespair

みーくん、でっかい小学生くらいあるでしょう(笑
何だかおかしくてシャッター押してみましたcamera

お友達dogにお気遣いありがとうございます。
残念ながら日付が変わる頃、旅立って行ってしまいましたweep
頑張りすぎるくらい頑張った子でした。
最後の最後にいい笑顔を残して。。。

お友達のdog旅だったんですか・・・ 残念ですねweep

季節の変わり目は体調崩しやすいですね
健康管理は人がちゃんと見ててあげないといけないですね
自分で申告してくれたらどんなにいいだろうconfident

立ち上がってオヤツをおねだりしているのは
みー君とモモちゃん?

モモちゃん 花ちゃん 静かに待合室で待てるなんて偉いhappy01
体に異変を感じたら 直ぐに病院で対処してもらってるから安心だね!


さっき グリちゃんのブログにおじゃましたら
グリちゃん 虹の空を渡ったと・・・
最期まで親孝行のグリちゃんだったんだね
グリちゃんのご冥福をお祈りします。

病院が大好きなんて、ホントイイコだわ~heart02
我が家の小心おじちゃんに見習って欲しいですsweat01

グリちゃん。。。残念でした。
とってもかわいい笑顔が印象的でした。。。sweat02
グリちゃんは、私のマイミクさんの北海道にお住まいのジョンママさんのところで
以前おみかけしたことがあって。
グリちゃんのところのブログではジョン君も闘病中だそうでweep
もうずっと日記も書かれていないし、お姿もお見かけしないので知らなかった。。。think

いつか来る寂しいお別れは避けられないけれど、たくさんのheart02や笑顔やお友達を
運んでくれるワン達。
感謝ですねsweat02

グリちゃんの御冥福をお祈りいたします。

細胞組織検査待ちって、イヤだよね。
ほんとに、いろいろ考えてしまって。。

きりがないけど、やっぱり、考えたかったり。。

花ちゃんって、すごいね、部分麻酔で…とったの?
スゴいよ…。。

Muu一族なら、Muuはもちろん、うーたんまでが、
ムダに抵抗しちゃうわよ。


みー君…ポッ(*≧∀≦*)
うんうん、タートルが似合うって、いいよね。
タートル=爽やかなイメージだもんね。
ワガママで、好き嫌いあって、
いつまでも、子供って……最高よね。

みー君…ポッ(* ̄。 ̄*) って…やっぱり、
お母様とお住まいだから、歳上好みかしら♪

私は、みー君が……(*⌒3⌒*)


花ママ、いっぱい考えて、いいと思うよ。
ムダな事も、考え過ぎな事も、きりがない事も、
ひとつもないよ。。
いっぱい考えて。。

私はさ、たまにね、いろんな病気に詳しい自分が…
イヤになるよ。。
病気になったら、病院へって、
っで、ガッツリ調べて…まだ、知識増えて…ムダな知識よ。

ポケ…ってしてる方が…なんだか、大きな事に
ならないのに!?って。

でも、それでいいのかな?って。。
Muuの事、うーたんのとっさの判断が出来た自分で
良かったかなって。。

ねこまる 様

大好きなグリちゃん。。
願い叶わず、天国に行き急いでいってしまいましたweep
ワンコの寿命は短すぎます・・・

この変な気候
人間もワンも体調不良続出~~
ねこまるさん一家も気を付けてくださいねっ

写真の中で立ち上がってるのはみーくんと花子です
モモたんは椅子に上半身任せている怠け者(笑

ウララおかん 様

この病院は花子もモモも小さい頃から通っているから
なんか安心できるみたいよ~
先生や看護婦さん大好きだしねheart04
飼い主としては助かりますconfident

グリちゃん、旅立ってしまいました。。
寂しいけどね・・・
でも最後の最後までホントよく頑張ってくれたと思う。

ワンコって何も言わないのに最後の最後までホント健気だわ。。。

ダリウス母 様

この病院は花子もモモも(モモなんて目も満足に開いてない時から)お世話になってるのでリラックス出来るのかもしれません。

それ故、地元では割高と言われている病院ですがいまだ通い続けてます(苦笑

ダリ君は病院嫌いですか~?

グリちゃんご存知だったのですねconfident

実際には一度しか会ってないのですが、あの可愛らしい笑顔の虜になっていた私です。

ワンコたちの寿命は短すぎますが
それを最後まで看取ってやるのも私たちの役目ですね。

みんなの命がもう少しだけでも延びたらなぁ。。。

Muu様

一応無事に処置は終わったけど。。

そうなんだよねぇ
病理検査待ちが憂鬱down

先生が「経験上、見た感じはそう悪いものではなさそう。。」って言ってくれたけど
結果出るまではやっぱり不安だよweep

ネットで調べたら調べただけ転移が怖くなるし・・・

花ちゃん、すごくいい子だったみたい
看護師さんが感心してたよ~

モモだったらどんな簡単な処置でも全身麻酔になりそうだけどねsweat01

花ちゃんは一度ほかの病院に連れていったらガクブル震えてたから
きっとここの病院が安心できるんだろうねconfident


みーくんがやっぱりお好きですか?(笑
おうちでは甘えん坊の坊っちゃんなんだけど
外では威勢を張ったりするのよ~

>ワガママで、好き嫌いあって、
いつまでも、子供。。

まさにその通り( ´艸`)プププ

そのみーくん、実は若い女の子とイケメンが好きなのよ~
自分からグイグイ行くタイプですcoldsweats01


Muuちゃんも沢山のことがありすぎて考え過ぎたよね。。

私も自分のワンコ・友達ワンコの病気やお別れがありすぎて
もう受け止めるのが精一杯だったり。。

ちび達を育てるってものすごく幸せな反面すごく辛いこともあるし
でも幸せが上回るからずっと一緒にいれるんだろうね。。

あの子達なしの生活なんて考えられないもの。

辛いこと苦しいこと受け止めるのも私たちの責任だろうねconfident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 回復しましたよん | トップページ | お利口、花ちゃん »