2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ボランティア

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« オーストラリアン・ラブラドゥードル | トップページ | 最近のあれこれ。。 »

2012年1月19日 (木)

ヒーちゃん、安らかに。。

ぽっかりと穴の空いたような時間をここ数日過ごしていました・・・



このブログでの登場は少なかったけど

我が家の中では 体は小さくともかなり存在感の大きかった緋インコのヒーちゃん。。

        だって花子より先輩だもの~

そのヒーちゃんがこの前の日曜日、天国に旅立ってしまいました・・・

私たちが週末の公園に行く前

大好きなリンゴをあげても羽の中に顔を突っ込んだまま。。

呼んだら一瞬私を見たけどまた顔を埋めてdespair

いつもなら私が台所でリンゴを出した時点で反応して

「ヒーちゃん、おいで! ヒーちゃん、おいで!」 (私のモノマネ)

と騒いでるのに・・・

前日までは至って普通だったから

ん?? まだ眠たいの?  なんて軽く考えてしまってweep

私はそのままお散歩に出かけて。。



プーパパも昼過ぎに出かける前に

ヒーちゃんがリンゴを食べてないのを不思議に思い

声かけたけど反応悪しdown

寒いといけないから暖房はつけたまま出かけてくれたみたいなんだけど

夕方二人ほぼ同時に帰宅して。。

ひと足早く家に入ったプーパパが落鳥してたヒーちゃんを手の上に乗せていましたweep

「ヒーちゃんが、死んでる」

プーパパの言葉に

「はぁ??」

突然のことすぎて 私、しばらく意味が分からなかった


寿命だったのか。。。

正確な誕生日がわからなくて

少なくとも十歳はいってるんだけど

緋インコは15~20歳くらい生きる子もいるしdespair

ここ数日の寒さが老体にキツかったのか。。。

気付かなかったけどどこか身体が悪かったのか。。。

どうしてなの? 


すごくおしゃべりだったヒーちゃん

ヒーちゃんの大きな鳥籠は家の動線の中心点にあって

そこを通るたびに話しかけて ご機嫌なら返事してくれてたヒーちゃん

私たちが家に帰ってきたときは ピッピュ と鳴いてくれたヒーちゃん

dog達がシャンプーでいない月曜日は、家の中でフリーにしてあげて

好き放題飛び回ったり

台所に立つ私の頭に乗って遊んでたヒーちゃん

プーパパのことが大好きで(多分伴侶と思ってた)

パパとたくさん遊んだ翌日はよく卵を産んでたヒーちゃん

私たちが思う以上に感情豊かで愛情深く淋しがりやな鳥さんの生態をたくさん教えてくれました


そんなヒーちゃんがいなくなってものすごくものすごく淋しいですweep


まだ、つい話しかけてしまいそうになったり

スーパーでヒーちゃんの好きだった物を手にとってしまいそうになります

ヒーちゃんは鳥籠から自由になって 好きな場所を存分に飛び回っているのかな。。。


clover


ヒーちゃんとの懐かしい思い出。。

この頃はアナログ時代でsweat01

その写真をデジカメに撮ってみました

Cimg7720
花子との二匹飼いの時は

安心できたのでよくこんな風にフリーにして遊ばせていました

Cimg7725
立場は先輩のヒーちゃんの方が上でした(笑

Cimg7731
花子は若干ビビっていますねcoldsweats01




おしゃべりヒーちゃん(昔のカメラで画像が荒いのは許してね)




「シロ(昔の飼い犬の名前)おいで」

「プールする?」

はヒーちゃんのおしゃべりの定番


チビモモちゃん

はじめての鳥さんに興味津々







キャンカーや船での旅行も一緒に行きました

Cimg5696
去年春の九州の貸し別荘ではお庭を楽しみましたよnote



写真は少ないけど思い出はたくさん。。。

ヒーちゃん、10年の時間を一緒に過ごしてくれてありがとう


どうか安らかに。。。





clover

                ポチッとクリックお願いします

                      にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
                     にほんブログ村

                     にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ

« オーストラリアン・ラブラドゥードル | トップページ | 最近のあれこれ。。 »

コメント

あのヒーちゃんが。。。エッ??と思ってしまいました。
私はお目にかかったのは一度だけでしたが、
↑のモモちゃんの動画を見て、先日のサーナの反応を思い出していました。
鳥さんには慣れてないサーナ、ヒーちゃんに興味深々でしたよね。
そのときのことをあれこれと思い出しました。
どうぞ、安らかに。。。

突然のお別れは本当に悲しいですね。。。sweat02
「プールするっ??」って、とってもかわいかった。。。

パパ、ママにいっぱい可愛がってもらって、幸せだったヒーちゃん。
さびしくなってしまったけれど、花子ママも元気だしてね。
ヒーちゃんは、きっと天国のきれいなお空を飛び回っているよ!

Emi&Nina 様

ヒーちゃんのことを知ってくれている方は
うちの家に遊びに来てくださった方と
キャンカー&船で訪問した先でお会いした方々です。

Emiさんとサーナちゃんにも対面してもらいましたねconfident

サーナちゃんが不思議そうにヒーちゃんを見つめていたのが懐かしいです。。
ホント、モモのビデオの姿とよく似ていました(笑

結局モモとプーはヒーちゃんに攻撃的に接するので
怖くてフリーで遊ばせることはできなかったのですよsweat01


家の中からヒーちゃんの声が消えてしまってすごくシーンとした感じですdespair

ダリウス母 様

ホントに突然の別れというのは受け入れがたいものがあリますね。。

悲しいという感情の前に何かの冗談??って思いがweep

でもシーンとした家の中の空気が
あ。。もうヒーちゃんはいないんだ・・・と思わせます。

声色も真似して沢山おしゃべりしてくれました。
ダンスも上手だったんですよwink

ビデオに撮っておけばよかった・・・


今頃は自由に大空を飛び回ってくれているかなconfident

遅くなって…ごめんね。。

海でおしゃべりしてたの、思い出しちゃった。

ひーちゃん、長女だったんだね、
どんどん、家族増えて…楽しかっただろうね。。

花ちゃんの背中に乗った…目線
自分のお部屋からの…目線
床からの…目線。。
誰よりも…いろんな目線を持ってて…
いろんな角度からも…楽しんでいただろうね。

Muu様

ありがとうねconfident

そうなの。。
ヒーちゃん、花子よりお姉ちゃんだったのよchick

モモとプー(1・2代目共)にはよく追い回されてたけど、ちゃんと逃げ場所知っててね(o>ω ソファーの下とか私の頭とかに避難してたよ(笑)


海でもおしゃべりしてたね~
若いときよりおしゃべりは減ってたんだけど、それでも毎日いっぱいしゃべってくれてたわ。。

エアコンのリモコンのピピッて音の真似も上手だったのよhappy01

家の中がすっかり静かになってしまったweep

ごめん。。。
花子ママ。。。

コメントした後ね。。。

ヒーちゃんって名前が書いてあってね??
お友達なのかなぁ~って。。。なんか聞きおぼえがみたいに軽く思っていて

気になってて・・・

今日みたら・・・

ごめん花子まま。。。
あたしヒーちゃんに会ってたのに。。。

すっごく可愛いくって、そして花子ままに愛されてるのが
すっごく伝わってきててね。。。
キャンカーで一緒で存在感いっぱいだったしね~~
悲しみいっぱいなのに。。。
悲しみもくんであげられなかったあたし・・・
普通にコメントしちゃって。。。

天国で美味しいリンゴたべて楽しく羽ばたいて
いるんでしょうね。。。

おそくなってしまったんだけど・・・

ヒーちゃんのご冥福を心よりお祈りいします。

アンたん 様

ごめんね。。 気を遣わせちゃってsweat01

そうなんだ あのヒーちゃん
アンたんもあの時「鳥も一緒なの?」ってびっくりしてたよねdelicious

犬と違って老い加減とか分かり辛くてね・・・
知識不足もあったと思うdown

私たちはいっぱい愛情を注いだつもりではいたけど
何か足りない部分も大きかったんじゃないかと。。

だからもうたぶん鳥さんは飼わないと思う・・・

なんか可哀想でねweep


本来自由に飛ぶ鳥さんを鳥かごに入れてるのも・・・って思っちゃうの

今頃は自由を満喫してるかなconfident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オーストラリアン・ラブラドゥードル | トップページ | 最近のあれこれ。。 »