2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ボランティア

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月29日 (水)

もう少しだけみんなのお話

なんかデールのお話ばっかりになっちゃって・・・

他の子の話ももう少し U^w^U

パークの人気者、云わずと知れたドンちゃん

相変わらずのキャラでみんなを和ませていました。

みわっちに例の蒸しタオル美容法でお顔のしわの中の”クサイクサイ”を拭いてもらってすっきりしました!(^^)!

MIXのヨウジ君

私密かにファンです(笑

抱っこしたらびっくりするくらい柔らい身体でした♡→ܫ←♡

ウンPi 踏みまくりで、よく部屋の真ん中の避難サークルに入れられています。

このウンPi 取りにも蒸しタオル・ミニが効くのですよ~

チャイクレ軍団

とにかく寒がり(~_~)

みんな暖かそうな服着てるくせにプレイルーム(小型犬の室内のミニミニドッグラン)のストーブの前から離れない(笑

各々のお部屋にまとめて入れてみてもみんなで寄り添っている姿が可愛い♪

自己主張してくるぐらい元気になって、最初の頃、怯えてバリケンの奥に張り付いて出てこなかったのが嘘みたい。

もしかして別犬???(笑

ビーグルのココア またの名をウン之助(あっちゃん命名)

その名の通り綺麗なココア色のビーグルくん

もう元気満点で みわっちのレインコートビリビリに破いてみたり、

前のボラの時にはウンPiまみれの身体で暴れて、みわっちのこともウンPiまみれにしちゃいました\(◎o◎)/!

土曜日はグランドで穴掘りを楽しんでいましたよ(*^^)v

ビーグルのバアちゃん

寂しくなると泣き続けます。

前のボラの時サク兄と仲良くなってからは少し落ち着いたみたいだったけど、隔離部屋の混乱でまた鳴きだした様子・・・

この二日でまた少し落ち着きました。

サク兄に会えたからかな?

みなさん、エアデールのエルちゃんを覚えていますか?

獣医さんが預かって下さっていて、そのまま引き取られるかも~といっていた子です。

土曜日にその先生がいらしてたので飛んでいってエルちゃんの様子を聞きました。

外耳炎も耳血腫もよくなってきているそうです。手術はしなかったようですね。

でもでも・・・

「もう少ししたらパークに返すつもりです」とおっしゃいました(涙

なぜ・・・?これからここはすごく寒くなるのに、このパークにいまさら戻すのは可哀想だよ。

しつこく聞きましたがやはり返すおつもりみたいでした。

エルのたらいまわしはいつまで続くんだろう・・不憫で仕方ありません。

そしてデール君

とにかく何でも口に入れようとする。そして金属でも食べちゃう。

危ないからボラさん帰る時口輪をして帰ったら、朝にはデールに食べられた残骸の口輪が(@_@;)

お前はガッちゃんか!(アラレちゃんの、知ってる???)

とにかく今は目が離せないです。胃を切開する手術したばかりで、また何か食べてもまた手術というわけにはいきません。

こんなデールを温かく見守ってお世話していただける一時預かり様を募集しています。

私がしたいけどうちにはやんちゃ娘のモモがいるから無理だし・・・

どなたか受け入れていただける方いらっしゃいませんか?

今日ネットで初めて例の報道番組を見ました・・・

物資の件、代表の言葉ショックだったなぁ・・・

ボラさんのブログ見てる限りそんな事ないと思いますよ。

物資ボラ・ナナパパさん

元隔離、今物資ボラ・おとめ母ちゃん

↑ このボラさんたちのこの日ブログに物資のこと書いてあります。

私は何の疑いもなくボラさんを信じますよ。

私達の家近お散歩コースに紅葉が綺麗で、密かに有名な三色彩道という所があります。

今がピークみたい☆.。.:*・

Cimg0232

追記・ちょっといい話

嫌な話がある中で胸が温かくなるお話がありました(*^_^*)

私がデール君を散歩させている時、パピー室の前でコーギーのコンちゃんがどうも柴っぽいパピーちゃんとすごく仲良く戯れています。

何だろう???コンちゃんの子じゃないだろうし・・・

私が不思議な顔してるもんでボラさんが「コンちゃんが最近まで子育てしていた子なんですよ」と。

ますます”え~~???”コーギーのパピーがいたのは見たからこの子はみにくいアヒルの子なの?

どう見ても犬種が違うのに目の前で

「ママ~」「可愛いパピーちゃん♪」

というほほえましい光景が繰り広げられています。

☆彡

実は・・・みわっちが教えてくれたんだけど

母犬に育児放棄されたその子をコンちゃんが自分の子と一緒に育てたんですって\(◎o◎)/!

愛だわ!!

栄養状態からいっても自分の子だけでも精一杯だったでしょうに・・・

ちょっとウルッとしてしまいました(*^_^*)

☆彡

ごめんなさい~

今朝までコンちゃんの名前、勘違いしてチエちゃんと書いてしまっていました。

訂正しておきました。

デール君を独り占め♡→ܫ←♡

続き・・・

車の中で軽く気を失っている間に温泉宿についていました。

宿といっても田舎のおうちの離れといった感じ。

本館?のお風呂もゆったりしていて気持ちよかったです。

女3人裸のお付き合いしちゃいました(●^o^●)キャ~

お風呂上りに軽く宴会をしたあと”寂しいよ~”というサク兄を部屋に帰し

寝ることにしました。

なんか私、お布団に入った10秒後には睡眠に落ちたらしいです(笑

また気を失いましたね(^^ゞ

☆彡

朝無理やり6時に起き、半分寝ぼけたままみわっちにお風呂に連れていってもらいやっと目が覚めました。

すっごくおいしい朝食をたらふく食べていざ出発!

その日はあいにくの小雨模様・・・

パークへの道のり、昨夜は暗くてわからなかったのだけどその片田舎の温泉街、なんか素朴でいい感じ。

四方を黄色やオレンジに色づいた山に囲まれ、それを優しく包みこむように靄が白く立ち込め・・・

とても幻想的でした。

このすぐ近くであんな悲惨なことがあったなんて想像もできないくらい穏やかな時間がそこには流れていました。

☆彡

パークに着くとデールの鳴き声が聞こえてきます。

一人部屋になったのでよくわかります。

あ~すぐに行ってやりたいな・・・

濡れて冷たいバリケンから早く出してやりたいな・・・という気持ちを抑えA-1犬舎へ。

みんなのご飯を準備し、デールのも用意して、

「デールにご飯やってきてもいいですか?」

とリーダーのYちゃんに聞くと

「今日はあの部屋でデールの面倒見てやってくださいね」

と嬉しいお言葉が!

「はぁい♡」

と小躍りでもしてしまいそうな身体を制止してデールの部屋に飛んでいきました!

部屋を開けると・・・あ~・・・やっぱり・・・おまけにうんPiも・・・

すぐにバリケンから隣のサークルに移動させました。

とりあえずおなか空いているだろうから先にご飯を、と”くれくれ”と喚くデールに”お座り→待て”をさせようと5分くらい頑張ってみましたが全然無理で・・・

根負けしちゃいました。

お昼と夕ご飯のときは比較的落ち着いているのになぁ・・・

恒例のうんPiチェックをして(本日目立つ異物なし!)バリケンを洗ってやりました。

そしてすっかりおしっこ臭くなったデールを蒸しタオルで何回も拭いてやりました。

デールはこれが好きらしく、顔とかをタオルで包んでも気持ちよさ気に目を細めてジッとしています。4枚くらい使ったら匂いも消えてまた昨日のいい香り♪

この日はね、本当デールとまったりした時間を過ごせました。

デールのお世話に以外にした事ってお部屋の掃除と物資の整理くらい(^^ゞ

なにせほとんどデールと二人きりなもんだから誰かに見られてたら私かなり”怪しい人”だったかもです(笑

用事しながらも常にデールに話しかけ、時間が空いたらデールのサークルの中で過ごし・・

デールばっかりじゃなく他の仕事もしなさい、とお叱りを受けそうですが、デールのリハビリのため今回は大目にみて下さいね(*^_^*)

デールってね、ほとんどの時間をこじんまりとしたお座りで過ごすんです。

デールが横たわってる姿見たことなくって・・・

ウトウトする時も座ったままで頭をバリケンやサークルの壁に押し付けてバランス取ったまま寝るんです(時々カクッと崩れます(^^ゞ

で、どうにかサークルで寝そべることを覚えないかなぁと思って、サークル内で私が寝っ転がって誘ってみるも全然反応なし・・・

ん~どうしたもんかな、と考えあぐね・・・

そうだデールは大きい子ちゃんのくせに抱っこが好きだから!と私が地べたに座ったままデールを抱いてみました。

立っている時同様おとなしく抱かれています。

少しだけ体を倒しました。

一瞬こっちを見ましたが別に気にもしてない様子・・・

ゆっくりゆっくり後ろに倒れてみました。

ちょっとずつちょっとずつ・・・

デールの目がショボショボし始めました

そ~っとそ~っと・・・

あとちょっとで床に背中つきそうな所で・・・

デールが私の胸の上で寝ました♡

もう動けません。いくら腹筋がピクピクしようとも。

鍛えてた腹筋と背筋、こんな所で活躍できました(*^^)v

☆彡

こんな傍から見たらちょっとアホみたいな事してました。すみません(#^.^#)

その日は昼過ぎから柴犬のしばちゃんがデールのいるお部屋に引っ越してきました!

しばちゃんは高齢な上心臓疾患を抱えています。すぐチアノーゼを引き起こすので興奮させるのは禁物です。心臓の薬など3種類も飲んでいます。

でも本当はすごく遊びたがり屋さんで(*^_^*)

いたずらしないのでお部屋で少し放してあげたらすごく嬉しそうにあちこち探検していました。

それにしばちゃんのお世話していたサク兄が好きみたいでずっと抱っこされていた甘えたさんです。

デールも2匹部屋になったから寂しくないね!

☆彡

そうそうお利口デール君、私が帰る頃には”待て”がだいぶんできるようになりました!

何回かは”待てッ”て言わなきゃいけないけど

鼻先にフードを乗せた手のひらを持っていっても5秒くらい我慢しています。

そして”よし!”の号令で食べれます。

あんな何でも食べちゃう子が、賢いでしょ!

教えたらきっといろんな事学習しますよ♡→ܫ←♡

☆彡

広島のこと、AAのこと色々なことが聞こえてきます。

聞きたくないこともいっぱいあるし、納得いかないこともいっぱいある。

最近の報道だけど(私は見てません)、事実かどうかわからないことを聞いてどうこういうのはあまり好きじゃない・・・

互いに正反対の意見、何が本当なのかわからない・・・

今までもいろんな事に腹が立って広島のボラ辞めようと思ったこともある。

でももう人間のことなんてどうでもいい。好きにやって!

私が助けたいのはワンたち!

たぶん他のボラさんもそう思う人が多いから、こんな状況でも現地行ったら馴染みの顔に会えるんだろうね。

私がAAに望むのはワンたちのことだけはちゃんと最後までみてやって!

少しでも辛い思いさせないで!

そのために寄付金は使って!

ということ。

サク兄が土曜日にみんなから集めた質問をまとめた質問状をAAに提出しました。

代表より回答が帰ってくることを切に望みます。

2006年11月28日 (火)

元気でしたよ!広島ドッグパークのみんな

報告遅くなりました(^^ゞ

今回もおなじみサク兄とみわっち、ドッグパークでは顔を合わせていた新メンバーゆうちゃんと言って参りました~!

もうかなり寒いと聞いていたのであったかめの格好をしていったのですが、いや~本当に寒かったですね。

でもパークの犬舎にはエアコンの暖房も入っていたり、昼間はストーブもあったりで犬舎内は結構快適でした。

今回の担当は、以前担当した隔離と小型犬のA-1とが合併した新しい”A-1犬舎”

場所は隔離があった部屋です。

ボラさんのブログで部屋が合併したこと知り、せっかく広くなった隔離の部屋がまたバリケンだらけでゴチャゴチャに逆戻りしちゃったんじゃないかと心配していたのですが、実際見てみるとそんな雑多な感じは全くなく、きちんと整理されていてゆとりがありました。

それはほっとしたのですがとても心配していたデール君・・・いました!

ボラの方が教えてくれたのですが、退院後もう絶対に異物食べされられないからと一晩中バリケンの中は新聞もシートも敷物も入れちゃダメだから、朝はバリケンの中のおしっこの海に足や身体がつかってとてもかわいそうだと・・・

その通りでした。涙が出そうだったけど、先にご飯をあげなくっちゃいけないのでみんなの分用意してデール君にもその不快であろうバリケンの中にご飯入れてあげました(泣

ご飯が済んでやっとお掃除の時間。

      (ホントは掃除とご飯、反対にできたらいいのだけど・・・)

やっとデールの足拭いてあげることができました。

バリケンもでっかいからめちゃ重いけど綺麗に洗ってあげました(*^^)v

A-1のリーダーのYちゃんは前から知っていて(この子がまだ若いのに腰が低くてしっかり者なのだ!)、そのYちゃんに以前から仲良くしてもらっている広島のボラさんが交渉してくれて、なんとデール君専属バトラー(笑 にしてもらいました\(^o^)/

デール君目が離せないし、散歩とか移動にも細心の注意が要るので。

ということで、初日はデール君中心にA-1犬舎のお仕事することになりました。

午前中散歩に連れ出したのですが、私がすっごくびっくりしたのがデールの顔が変わったことU^w^U

前のデールの写真をご存知の方はわかると思いますが、デールはお世辞にも可愛いと言えない暗ーい表情で目が釣りあがっていました。で、少し三白眼っぽかったんです。

ここで載せた写真は少しでもそれがわかりづらいのを載せていました・・・

それがもう何ともいえない可愛らしい顔になっていて♡→ܫ←♡

       (写真が載せれないのが辛い!)

表情も明るいし目もクルンと大きくなって!もう上目遣いで見なくなっていました。

3週間会わない間にこんなに変わるなんて。

パークでも入院していた病院でも皆さんに可愛がってもらっていたんだろうな、と感じました。

エアデールってあまり人に媚びたり自分から尻尾ふって行ったりしないから、見た目で寄ってこられる方がいてもあまりの愛想のなさ故、受けがよくないと思うのですよ。

現に譲渡会でもあまりお声がかからなかったし・・・

その上暗ーいエアとなると・・・と心配尽きなかったのですがちょっと安心しました。

”いつでもご飯が食べれるんだよ”ということを教えるためにフードをおやつ代わりに時々与えてやってください、と言われていたのでエプロンのポッケにフードを少し入れていました。

おかげでデールはよく寄って来てくれましたよ(*^_^*)

欲しい時お座りするので試しに”待てっ”を教えてみたらできそうな手ごたえ!!

賢そうな顔で”なんですぐくれないんだろう???”とフードを握った私の手を見ながら考えていました。

さすがエアデール!この二日で頑張って教えてみよう!と私は意欲をかき立てられたのです(笑

    エア贔屓だなぁ~

☆彡

他の子たちのお話もしなくっちゃだわね。

びっくりしたのがラブMIXのアンちゃん!

疥癬で顔の毛が抜けまくってガサガサなまだら顔だったのに綺麗に毛が生えてきて黒いお顔になっていました\(◎o◎)/!

最初パッと見てわかんなかったよ~

コーギーのユラ君

バリケンの中で右に左にと落ち着きなくゆらゆらするのでそんな名前がついちゃいましたが、もうしません。落ち着いてきたのかな?

ボラのあっちゃんが愛していたキャバリアの元気(通称キャバ男)

相変わらず元気いっぱい!腰振りまくり???

土曜日に里親が決定し、夜に迎えにこられたとのこと。

最後会えませんでした・・・嬉しいけど寂しい・・・でも嬉しいよ!

チワワの幸之助

ちょっと抱っこさせてもらった!おとなしくて可愛い!!

その日の里親希望さんの一番人気でした。

そして里親さん決まりました\(^o^)/

レイクランドのジン君

ちょとおなかが張ってきてしまったので病院に行きましたが・・・

日曜の夜になっても帰っていていませんでした。心配です・・・

☆彡

おしっこ臭かったデール君は、この日東京から来てくださった美人のトリマーさんにきれいにシャンプーしてもらって、そしてそして夕方に、サク兄達が造ってくれた特別犬舎にお引越ししました\(^o^)/

場所は昔のA-1今のA-3犬舎の横の準備室みたいな部屋。

一応隔離の隔離というネーミング。

何でも食べちゃうデールのための特別仕様のサークルスペースを作りました!

コンクリートの床の上にコンパネ・ラティス・タオルケット・ベニヤ板・新聞紙を敷き詰めその上にサークルを固定しました。

その部屋にもちゃんとエアコンがあるので寒さは大丈夫!

でも寝るときはその横のいつものバリケンらしく・・・

人がいる時は新聞とかいたずらしないのだけど・・・

仕方ないね。

また後ろ髪引かれながら明日もこれるから、とパークを後にしました。

この日はいつものおばあちゃんの宿が取れなかったので湯来の近くの温泉街の民宿です。

居酒屋で一杯やってから暗い山道をあがっていきました~

☆彡

この続きはまた後ほど~

2006年11月27日 (月)

ただいま帰りました~

先ほど広島から無事帰って参りました。

報告すぐにアップしたい所ですが明日6時起きなので時間が・・・

明日の深夜くらいになりそうです(@_@;)

いつも来てくださっている方すみません・・・

報告したいことがたくさんあるのですが。

写真撮影禁止なので今回は写真はなしですが、とにかくワンたちの表情はとても明るかったです!

環境もよくなっています。

ワンたちのこと心配されていた方ご安心くださいね(*^^)v

私のほうが癒されて帰って来ました♡→ܫ←♡ (いつものこと!?)

☆彡

23日に花子べビーのショコラ君宅にお邪魔した報告もあります。

もう少し待っていてくださいね。

2006年11月19日 (日)

姉さん、初めまして(*^_^*)

今日は朝からあいにくの雨~

公園にも行けないので、サク兄のU^w^Uサクラちゃんに会いに

京都のドッグカフェニンナナンナに行くことにしました♪

Cimg0053

や~ん やっと会えたわ サクラちゃん♡→ܫ←♡

もう10歳だからかすごく落ち着いています(うらやまし~~)

Cimg0115

サクラちゃんの同居犬の小太郎くん

テーブルに手を乗せたらサク兄に指つめられるで~(笑

Cimg0100

サクラちゃん片時もサク兄のそばを離れません

Cimg0055_1

激カワッ!!

サクラちゃんのお友達のミッキー君

めっちゃ笑顔だよ~~♡→ܫ←♡ たまらん

Cimg0027

モモ 恐っ

ミッキー君モモちゃん大好きで抱きついてきてくれたんだけど・・・

これでも一応仲良く遊んでるんです(^^ゞ

Cimg0069

今日はどっちがどっちかわかるでしょう(笑

脚長いほうがモモさんです~

☆彡

せっかくドッグランがあったのに出れませんでしたね・・・

サクラちゃんも怪我した後足、まだビッコを引いてて痛そうだったので

また今度公園で思いっきり遊んでね!

今日はありがとう~\(^o^)/

☆彡

広島のこと・・・

なんだか現場がとても荒れた状態になってきているようで心を痛めています。

どうしてこんな風になってしまったの。

ボラさんも本当に疲れてきているみたい・・・

AAがレスキューに入る前から頑張ってきてくれた人たちも・・・

みんなワンを助けてあげたい!それだけを考えて一生懸命だったのに・・・

でもあの人たちがあんな態度じゃもう限界だったのかも・・・

とても悲しいです(涙

サク兄と”もう一回だけ行こうね”と約束しました。

自分の目で見て決着つけないとね。

今週末かな・・・

2006年11月17日 (金)

花子がいっぱい♡→ܫ←♡

Cimg9543

Cimg9527

花子はどっち???

Fe7167e9

じゃあこれはどっち???

みんなわかるかな~~~(^^)/~~~

2006年11月16日 (木)

ボーダーコリーのパピーちゃんVSモモ

ハリーポッター君のおうちで2ヶ月のボーダーのパピーを預かっているというので早速お邪魔しちゃいました!(^^)!

☆彡

たくみくん登場!!

Cimg9947 Cimg9927

きゃぁぁぁ~~~超可愛い♡→ܫ←♡

Cimg9995

モモちゃんと超仲良し♪

Imgp2109

モモちゃん、エアご自慢のおひげを引っ張られても我慢

Cimg9939 Cimg9946

足の裏クンクン        花子のおもちゃ狙うなんてこの子大物!?

☆彡

3時間くらい遊び通しでみんな疲れました~

Cimg0003

可愛い天使♪ この赤ちゃんの肉球がたまらいのよね~

Cimg0009 Cimg0013

ガン飛ばしバニラちゃんも      おっとりハリー君も zzz...

Imgp2104

私は寝ながらでも遊ぶのよん♡   byモモ

2006年11月15日 (水)

こんなん出ました~\(◎o◎)/!

2週間以上前から花子の目の調子が悪くって病院に通っていました。

調べると眼球にぶつけたような傷があり、ずっと点眼治療していたのですが、一向に目の充血と目やにが治まらず・・・

Cimg9873

昨夜しきりに目を気にするようになったので朝一から病院に走りました!

洗浄して眼球の表面麻酔してしばらくすると・・・

ピョコッと何か細いものが眼球の奥から顔を出しました!!!

ゲ~~~いつも行く北公園に多く生息する憎き植物・

通称”麦”(ほんとの麦ではありません)が一粒入っているではないですか\(◎o◎)/!

これです↓

Cimg9882

可哀想に、これは痛いわ~

花子ごめんね・・・ずっとわかんなくてm(__)m

お友達のU^w^Uも耳や目にはいって大変になった子が何匹かいます。

あの草どうにかなんないかな~

でもこれで一件落着

目の傷も少しずつ小さくなってきているし、もうちょっとで治まるでしょうね。

☆彡

家のそばの公園も綺麗になってきましたので・・・パチッ

Cimg9895

2006年11月12日 (日)

セターちゃんのお友達

9月にここのブログでも紹介したセターの子犬たち。

その中の2頭に新しい家族が見つかりました♡→ܫ←♡

その縁を結んでくださったのがmixiで知り合いになったセターのオーナーさん。

で、子犬たちが巣立つ前にみんなで会う事になりました!!!

集合場所は生駒山ふもとにある”稲荷山ドッグパーク”

ここに来るのは初めてでしたが、芝生のドッグランのほかに山の一部に囲いをつけた2つのフィールドがあって、山を走り回れます\(^o^)/

断崖絶壁系がお好きなU^w^Uにはお薦めですよ!

ちなみにモモちゃんは急斜面にいつもの調子で寝そべってずり落ちていっていました(汗

☆彡

Cimg9790

うわぁ~~セターがいっぱい♪

花子もモモも押され気味(笑

Cimg9751

セターに追われるモモちゃん ちょっと焦っています

Cimg9752

明らかにセターより足が遅いのでマジ走り

Cimg9755

あ~ぁ追い詰められちゃった♡→ܫ←♡

Cimg9758

負けないんだから!私モモよ!!

Cimg9779

でもね、ホントは仲良しなの♪

Cimg9824

後から来たはじめましての黒ラブちゃん

モモちゃんが大好きらしく猛烈アピール!(^^)!

Cimg9825

そんな時花子さんは・・・哀愁を感じるゎ

Cimg9852

あご乗せセターちゃん、可愛すぎ(✿ฺ^-^✿ฺ)

Cimg9857

みんなで記念撮影を、と並ばせますが・・・セターの子犬4頭は難しい

とりあえずこの子達だけこっち向いてるので、パチッ(^_-)-☆

ちなみに左からアポロ君とざくろちゃん・モモ&花子

Cimg9870

何とか撮れそうになった時には・・・

モモちゃん飽きちゃいましたぁ(~_~;)

右のセターファミリーはレイチェル君&はなちゃんとその子供達

☆彡

今回決まったセターファミリーの長男くんと三女ちゃんは2匹とも北海道に行きます。

帯広と・・・どこだったかな???

今の飼い主さん達は寂しくなると思いますが、北海道の大自然はセターちゃんたちにはパラダイスでしょうね!

元気でね(*^_^*)

2006年11月11日 (土)

雨だったので・・・

雨が降っていたので朝の公園に行けませんでした。

ということでお散歩メンバーでドッグラン&ドッグカフェに行ってまいりました\(^o^)/

千里山のペットショップ、P&LUXEには室内ドッグランがあるので雨の日はいいですね~

Cimg9594

モモちゃん、マリィちゃんとおもちゃの取り合いっこ

Cimg9640

仲良しアロン君&ハリーポッター君

Cimg9664

みんな走ってきま~す(^^)/~~~

Cimg9671

花子さん、モモちゃんにおもちゃ譲ってあげ~よ~

☆彡

LUNCHは茨木の”Begum”に行きました!

Cimg9686

X'masツリーだ♪もうそんな季節なのですね・・・

マリィちゃん嬉しそう ♡→ܫ←♡

Cimg9699_2

ご飯食べてる私を見つめ続けるハリー君(^^ゞ

Cimg9707_1

お店の看板犬のラブちゃん

おとなしすぎてずっと気付きませんでした(笑

Cimg9737_1

お鼻にクリームついてるよ~~ ペロッ

☆彡

今週は広島ボラお休みです。

その代わりに花子とモモといっぱい遊んであげられます!(^^)!

広島のことは他のボラさんのブログでチェックです。

新しいの見つけました!

A-3犬舎の写真がいっぱいは→こちら

物資のボラさんのは→こちら

☆彡

そうそうデール君まだ病院にいますが、元気にご飯も食べているようです!

一時預かりさんはまだ見つかっていないようなのですが・・・

2006年11月 9日 (木)

デールの尻尾

あんまり心配する私を気遣って、隔離のボラのももみさんが直接連絡くださり、デールの様子を詳しく教えてくださいました。

一昨日の晩緊急手術となりましたが、無事に終わったそうです。

昨日AAの方が様子を見に行ってこられたそうですが、元気で尻尾もフリフリしたそうですU^w^U

デールって最初ずっと尻尾が下がったままだったんですよ。

下がるどころかもう常に足の間に入り込んでいる状態(~_~;)

で、それが時々少しずつ上がるようになってきて、

先週末に見たときは結構上げて振ってみたりもしてたんですよ\(^o^)/

だからリハビリで、私もデールの顔見るたび尻尾持ち上げてフリフリの練習させていたんです。

デールったらその成果が出てるみたいで嬉しい(*^_^*)

でもデールのおなかから出てきた物、1個や2個じゃなかったんですって。

とにかく目に付くもの口にしていたみたいで・・・

散歩用のクリップや得体の知れない金属

おやつでもらったガムも水を含んだ昆布のようにビヨ~ンと大きく膨張していたようです。

まだ消化機能も十分ではないのでしょうか・・・

今回幸いなことに処置が早かったので大事には至らなかったみたいですが、やはりこれからのことが心配です。

パークからの情報だと、急遽

デール君の一時預かりをしていただける方を募集しているそうです。

一般家庭だとパークにいるより目が行き届きますし、様態が急変してもすぐに病院に運べるからだそうです。(パークから病院へは1時間ほどかかりますから・・・)

どなたかいらっしゃったら名乗り出てあげてください。お願いします。

デール君やっと心を開き始めていたところなんです。

もっと尻尾ふりふりができるようにどうかよろしくお願いします。

_027

☆彡

今日ちょっと悲しい気持ちになることを耳にしました・・・

法律上の話ですが、パークみたいな施設の犬達ってペットではなく”家畜”の扱いで、”家畜”というのは亡くなれば”事業ゴミ”であり、”事業ゴミ”は焼却処分という形になること・・・

ゴミって・・・

みんなあんないい子達なのに、ゴミ・・・

人間にいいように使われて挙句の果てはゴミとして捨てられる。

人間ってどれだけ身勝手なんだろう。

どこかの慰霊碑に書いてあった言葉

”多くを与え、少ししか望まなかった子達”

私は自分が人間であることがちょっと嫌になりました・・・

2006年11月 8日 (水)

デールがんばれ!!!

昨夜、隔離室のボラももみさんのブログでエアデールのデール君が緊急入院したことを知りました。

何か異物を飲みこんだらしく、それが詰まりおなかにガスが溜まったとの事。

手術自体はそんなには難しくみたいなのですが心配でたまりません。

なんせデールはあの体、本当にガリガリなんです。

エアデールの男の子なのに13.4kgしかないし、体力がありません。

パークには手術をしたがために亡くなってしまった子もいます。

でも手術をしなければ助からない・・・本当に辛い現実です。

デール体がもつだろうか・・・

不安で不安で押しつぶされそうです。

☆彡

デール頑張れ!

私はあなたとたくさんお話したけれど

あなたはここの辛い世界しか知らないんだよね。

初めて会ったとき、あなたは1歳か2歳くらいなのにまるでおじいさんのようでした。

その目の中には楽しさどころか怒りさえもなく絶望しかなかったよね。

でも優しいボラさん達と触れ合って少しずつ楽しいことや嬉しいこと経験していったよね。

デール、あなたにはこれからもっと楽しいことが待ってるんだから!

この世界には怖い人間ばかりじゃないんだから!

絶対絶対優しい家族に巡りあえるんだから!

せっかくここまで来たんだからがんばろう!!!

何があっても”もういいよ”って諦めちゃダメだよ!

デール、絶対もう一回会うんだからね!

Dvc00316

☆彡

どなたかデールの術後の様子をご存知の方、

コメント欄より教えていただけますか?

どうかよろしくお願いしますm(__)m

☆彡

2006年11月 7日 (火)

今日は”シロ”の命日

今日11月7日は私が花子の前に飼っていた"シロ"の命日です。

Cimg9517

Cimg9518

シロは血管肉腫というガンにかかり、脾臓を摘出し、その後重度の貧血と戦いながら7ヶ月間頑張ってくれました。

そして3年前の今日、ついに私の元から天国に旅立っていきました・・・

11歳でした。

私はシロに寂しい思いばかりさせていました。

シロは私のことが本当に大好きですごく頼りにしていたのに、私はそれに十分に応えてあげることができなかったと思います。

亡くなる1ヶ月前位からは結構べったり傍にいてあげれたのですが、よりによって最後の日私は出かけたのです。

今日くらい大丈夫だろう、と・・・

断りにくい相手だったから、と酸素ボンベで酸素吸入しているような子を母に預けて・・・

出先にすぐに母から電話がありました。

「ダメだったよ・・・」

母のその一言に凍りつきました。

母の腕の中で小さな声で鳴いたのがシロの最期だったそうです。

すぐに車を飛ばし家に向かいました。

でも涙で前がほとんど見えませんでした。

シロは今日出かける時にすごく諦めたような目で私を見ました。

そしてスーッと母の部屋の奥に入っていきました。

私は自分を責めました。

昨日まですっと傍にいたのに、どうして今日出かけてしまったの?

どうしてシロの”行かないで”というメッセージに気付いてあげれなかったの?

責めて責めて責めて責め続けました。

シロの亡骸を私は数日間離すことができませんでした。

ごめんね、ごめんね、と泣き続けていました。

ドライアイスを何度も入れ替え・・・

でもシロのおなかの色が変わってきたことに気付きました。

もういい加減離してあげないと可哀想だと、ようやくお別れする決心ができました。

シロは今宝塚の小高い丘の上にある動物霊園で眠っています。

シロはアップダウンのある山や丘が好きでした。

そこはまさしくシロが好きそうなところ!

今日景色のいいその場所で、新しくできたお友達と走り回っているシロに会えたような気がしました。

Cimg9546_1

☆彡

シロちゃん、私のところに来てくれてありがとう(*^_^*)

あなたはずっと私の心の中で生き続けています

Cimg9521_1 

2006年11月 6日 (月)

お友達の子バニちゃん&ほのぼの映像

ボラから戻った翌日の朝、”みんななんだかんだ用事があるので日曜は公園に行けません”とメールを頂いていましたが、あまりに天気がいいのと広島行きでほったらかしだった償いもあって早起きして花子とモモを連れて公園に出かけましたU^w^U

公園は木々が赤や黄色にほんのり色づき、秋を感じさせる景色に変化していました。

夕方は毎日来ているけれどもう薄暗いのでこんなにきれいになっているとは思わなかった(*^_^*)

やっぱ来てよかった!(^^)!

でもやはり知った顔はほとんどいなくて・・・

花子もモモも少し物足りなさそうなところにお友達の子バニちゃん(6ヶ月のバ-ニーズ)のロディ君たちがやってきました!

すぐそのあとにウェルシュのルナちゃんも!!!

Dvc00314

やんちゃ盛りのロディちゃん

Dvc00335

ロディの先輩のるるちゃん  とってもおとなしいよい子ちゃん

Dvc00336

モモちゃんとはいい遊び相手♪

☆彡

今日はカメラを持ってなかったので携帯画像です。

ルナちゃんせっかく久々に会えたのに載せれそうな写真が撮れませんでした(@_@;)

ごめんね~m(__)m

☆彡

以前紹介して好評だったほのぼの動物の映像

”見つけれない~”とのお声がありましたのでもう一度貼っときますね!

可愛い動物達に笑っちゃってください ↓

言葉にできない  動物編

☆彡

2006年11月 5日 (日)

4回目の広島ドッグパーク

連休を利用して3・4日にまたまたまた行ってきました、広島ドッグパークU^w^U

今回のメンバーは前回と同じサク兄とゆかちゃん&みわっち、そしてみわっちの彼に代わりみわっちの友達のあっちゃんです。

前回のように京都から私んち、そして大阪市内経由で広島へ!

8時の受付より少し早く着いたので駐車場で時間をつぶしていまいた。

最初に来た頃は早く着いた私達の気配に犬たちがすぐに気付き、全頭が”ワンワンッ!ワンワンッ!”と声がつぶれるのではと思うくらい鳴き続けたものですが、この日は数頭が気付いて”ワンワンッ”言い出しましたが、他の子たちは”お前うるさいな!どうせ8時になるまで入ってこないんだからもうちょっと寝かせろよ”と言わんばかりに静かでした。

鳴いてた子達もすぐに静かになり、なんだかあの子たちも情緒が安定してきたのかしら、とちょっと嬉しくなりました。

受付時間になり2週間ぶりのパーク内に入っていくと、いきなり悲しい現実が待っていました。

イングリッシュスプリンガースパニエルのスパンキーちゃんという子が昨晩亡くなってしまったらしく、事務所の横の部屋のきれいなベッドの中で眠るように横たわっていました・・・

この子は隔離にいた子なのですが入院をしていたみたいで私は接する機会がありませんでした。

胃捻転になり手術をしたのですが、手術に耐えれる体力は残っていなかったらしく・・・

回復の見込みがないので、最後の時はみんなの元で、ということで戻って来たみたいです。

隔離のリーダーさんも最後を看取ったようで、とても辛かったでしょうが、スパンキーちゃんあの優しいリーダーさんの傍で天国に旅立つことができて本当によかったと思います。

スパンキーちゃん、

先に天国に行ってる仲間達ともう会えましたか?

そこにはもう辛いことや痛いことは何もないからね。

担当の隔離室に向かうとそこは2週間前とガラッと変わっていました。

ケージが2階建てだったのにすべて1階建てに!帰りには奥のマンションは3階てから2階建てに変わりました。

Dvc00302_1 Dvc00309

すっきり               ちなみに帰りはこんな感じ 

頭数でいえば20頭ほどに減っていました。

里親さんにもらわれたり、回復して普通犬舎に昇格して出て行ったりで。

ふと見るとエアデリオ君改めデール君の姿がない!!!

聞くと、大型犬のA-3犬舎にお引越ししたとの事。あ~びっくりした(@_@;)

エルちゃんはまだ隔離にいました。

Dvc00299

おはようエルちゃん!

パークの様子はすっかり変わっていて、朝食後はみんな表に日向ぼっこに出してやります。

中・大型犬は広場の影もある適当なところにくくってあげて、隔離の小型犬はパーク入り口近くの広場に大きいサークルを出して相性のいい子は数頭ずつ入れてあげました。

Dvc00305

こんな感じ♪   ちなみにこの子はワラビーちゃん

そうそう今日も広島獣医師会の先生方がいらしてくださっていて、またまた疥癬のお注射をしましたよ!

あと、状態の気になる子の相談をしていろいろアドバイスを頂いたりすることもできました。

やはり獣医師さんがそばにいてくださると心強いです。

耳血腫が気になるエルちゃん。4日に入院して処置することになりました。

担当してくださる先生に私「エルちゃんをもらって!もらって!」攻撃してしまいました。

その先生と色々お話してみたのだけど、結構熱心な先生でしたよ。

やはりエルちゃん一般の方では難しいかな・・・と思うので思いっきりアピールしちゃいました。

まだ正式決定ではないけれど、とりあえず預かり、そのほうに話は進めようという事になりました!

早く決まったらいいのに~(*^_^*)

ちょっとわがまま言って担当外になったA-3のデール君のお散歩に行かせてもらいました\(^o^)/

Dvc00318

デール君と展望台でデート♪

Dvc00319

デール君階段下りるの上手なんですよ

_032

デール君のライオンシッポ可愛いでしょ(*^_^*)

現在のパークはワンたちの数が減ったので、休日はボランティアの数も足りてワンたちと触れ合える時間がいっぱいです。

今回の報告は、ボランティアさんと触れ合って幸せいっぱいのワンたち&ワンたちと触れ合えて幸せいっぱいのボランティアさんの写真

”幸せシリーズ”  をお送りしま~す!

Dvc00337 Dvc00338

僕ブルドッグのドンちゃん    あ~~ん気持ちいい♪ 

Dvc00339

パーク一の人気者だよ

Dvc00320_2

ジャックちゃん ワ~イ\(^o^)/

_028

満面の笑み、私が幸せ(*^_^*)

Photo_1

ゆかちゃんに甘える・・・あ~~犬種が思い出せない

Dvc00326

ピトッと甘えるのワラビーちゃん

Dvc00329

チャイクロに囲まれ「本当に幸せです」と微笑んでいたお姉さん 

Dvc00327

ビーグルのバーちゃんと戯れるサク兄

Dvc00322

ず~っとみわっちに甘えていたのんちゃん

Dvc00325

お耳掃除のあと寝てしまったダックスちゃん

Dvc00332

ゆかちゃんの名札テープがついちゃいましたので

な○○しMIXとなりました(^_-)-☆

実は3日の夜、顔馴染みの隔離のボランティア方々が私達のために歓迎会&お疲れ様会を開いてくださりました!

急な集まりにもかかわらずたくさんの方が来てくださり本当に嬉しかったです(*^_^*)

学生の飲み会のように盛り上がりました\(^o^)/

けれど中盤で約1名うちの若造君がつぶれてしまい・・・

たくさん迷惑をかけてしまったのだけど、みなさん嫌な顔ひとつせず介抱してくださり、最後私達がなんとかタクシーに乗るまで見送ってくださいました。

とても優しい方々でした。

本当にご迷惑かけてスミマセンでした。そしてありがとうございました(*^_^*)

それにしても広島の方はお酒が強いですね!

☆彡

こうしてたくさんのワンや人と触れあい、これで最後になるんだろうか・・・と思いながらパークを後にしました。

少し寂しかったこと・・・

今日の朝出発が遅れパークに着いたのが9時すぎていました。

着いた時にはエルちゃんはもう病院に行ったあとでした・・・

私はしばらく空になったエルちゃんの大きなバリケンの前で、最後になるかもしれなかった挨拶ができなかった寂しい気持ちを噛みしめていました(涙

エルちゃん先生のところで幸せに暮らせることを祈っています。

今までこんな私を受け入れてくれてありがとう・・・

Dvc00130

2006年11月 3日 (金)

パークのあの子達のその後とパークの救世主のおじさんのお話

里親さんにもらわれた子達の中でボランティアさんに引き取られた子達の様子、ブログで知ることができます。

片目のコーギー くるみちゃん

全盲のダックスひとみちゃん

いい話・・・

ここのブログで載せていたロットワイラーちゃんとダンディディモントテリアちゃんも里親さんのもとへ巣立っていったみたいです。

どちらもボランティアさんが引き取られたみたいで安心です。

もう会えないのは寂しいけれど、本当よかったね(*^_^*)

悲しい話・・・

先日里親さんにもらわれた”くつしたちゃん”と呼ばれていたらしいMIXちゃん。

乳腺種があってその事もわかっていらっしゃったはずなのに、病院に連れて行ってそのまま病院に置き去りにして帰ったそうです(怒!

返すにしてもそんなやり方ってありますか?可哀想に・・・

くつしたちゃん、私はどの子かわからないのだけどまた不安な気持ちでいっぱいになったんじゃないかと心配です。

私はお世話することがなかったA-3犬舎。

A-3犬舎でボラされていた方のブログ

↑こちらで様子がよくわかります。

A-3は今は残り6頭みたいですよ!

今回、このパークの実情を知りいろいろな所に働きかけ、アークに助けを求められた一人のおじさんがいらっしゃいます。

この方が一生懸命動いて下されなければ、パークの子達の今はなかったかもしれません。

本当に感謝感謝の気持ちでいっぱいですm(__)m

詳細は同じボラ仲間の広島の方のブログから抜粋させていただきます↓

今日はお散歩中、ボラさんと話していると、
いつも見かける優しい顔のおじさんが話に入ってこられた。
いつもいらっしゃるので、アークの方とてっきり思っていたら、
おじさんいわく「ただの愛犬家」とのこと。

でもそのおじさんこそ、500匹もの命の恩人だった!

おじさんの話によると。。。

9月10日頃、新聞の求人や、売却の情報欄に
個人名Tで(のち、あのインタビューにでてた管理人)
「50種100匹のわんちゃんさしあげます。T」
で載ったらしい。
最初おじさんはブリーダーが辞めたのか、
それにしては多いな…と思い、すぐ現地へ。

あまりにガリガリにやせたすごい数の犬たちを見て、
ただ事ではないと感じたおじさんは、
帰ってすぐ、四方八方助けを求める連絡をされた。
もち、広島市には、再三のメールに電話。
そして返事がいっそもらえなかった…。

時間がない!

いろいろな愛護団体に電話された。
そして、真剣に聞いてくれたのがアークだった。
アークの林代表とスタッフが飛んできてくれた。
そして、アークの方と、おじさんの知り合いチームで
4家族をつくり、お互い知らんぷりで
(だから譲渡会ではこういう家族を予測できたんだ♪)
それぞれ10数頭ずつ、様態の悪い子を優先でもらった。
大阪までトラックで60頭もって帰った。
もちろん、面談などなかった。
様態が悪い子がもらわれて、せいせいしたんだろう。

でも、その譲渡会に出されてたワンコたちは、まだましな子たちだった。
って、その子たちしか、表に出してなかった。
最後まで手放さず、しぶったワンコたちは別の離れの犬舎に隠されてた。
もっと様態の悪い子は裏の犬舎に隠されてた。
おじさんと、代表はこっそり忍び込んで見つけたのだった。

そしてようやく広島市が重い腰をあげ、
一緒に立ち入り調査をしてくれたのが26日。

でもそれを知ったTは、あまりに衰弱しきったワンコだけを連れて動物病院に連れてって隠そうとした。

そして、26日の検査。Tは最初から嘘を嘘で固めている男だった。
テレビで写ってたあの横たわっていたセントバーナード。
さっきまでウロウロしていた~?
目を見開いて、口から泡ふいてるじゃんっ!
そして、いつのまにか、埋められてた…みんなと一緒に。

何も信用できない。

まだ様態の悪い子30頭くらいを保護し、
おじさんは大阪までトラックを走らせた。
コーギーちゃん1匹だけが間に合わなかった…。
でも、おじさんたちが、助けようとしてくれてたのを
きっとコーギーちゃんはわかってたはず。
でも、間に合わなかった。

そして、全国にひろまった。

Tはもともと四国でドッグパークじみたことをやっていた。
失敗して、広島にきた。
おじさんは、四国のワンコはどうしたんだろうって…
でももうわからない。

そして、地主でもある産業廃棄物会社、社長のO。
アークが入っている以上、賃貸契約で家賃を払ってる。
でないと、なにもできない。
それが、法律というものだそうだ、
腹が立つうえに、もっと油をそそがれた。
Oは動物霊園も経営してる。
みんなまとめて埋めてたのに?
知らなかった??

献花台はお花がいつも耐えない。

Oを埋めてやりたい。
Tはせまいバリケンの中にずっと閉じ込めてやりたい。
同じ気持ちを味わえばいい。
どれだけ、辛かったか…。
きっと、二人とも罰がくだるだろう。。。
神様は知っている。

そして以前、「Hワンワンランド」という繁殖施設があった。
一度見にいったことがある。
雪が舞うなか、四方八方開けっぴろげの犬舎に
震えながらワンコたちがいた。
目がほとんど病気になっていた。
ガハハ笑いの経営者はお客がきても相手をするわけでもなく、
暖かい部屋にいた。
売り物のパピーたちだけは、プレハブにいた。
玄関入り口に停めてあった大きなベンツを蹴っ飛ばしそうになった。
帰り、まめ夫婦は会話がなかった。
ますます、こういうところが嫌いになった。
ドッグパークも行ってない。

そして、ガハハおやじが亡くなり、Hランドは閉めた。
残った40頭は病院で全員安楽死させられた。


でも、このおじさんが見つけてくれてなかったら、
この500匹ものワンコたちどうなってたかと思うと
ほんとに、おじさんに感謝でいっぱいだった。
ありがとうございます!ありがとうございます!
気づいたら何度も言っていた。

☆彡

私は今から二日間広島に行ってきま~す!

また帰ったら報告いたします。

2006年11月 1日 (水)

遅ればせながら・・・和歌山旅行

エアデール軍団?旅行inパートナーズハウスゆあさ

2006.09.30~10.01

いつも休日の朝公園で集まるエアデールのお友達とその仲間達で和歌山に一泊旅行に行きました!

こちらは総勢12人と12匹U^w^U うちエアデールは10匹!

花子の息子のゴハン君&ゴハン姉、花子&モモを私の車に乗せてお昼過ぎに阪和自動車道の待ち合わせの岸和田S.Aに向かいました。

全員集合し、お弁当やらおやつなどを購入してから和歌山に向かいます。

チェックインまでの時間があるので、ホテルの近くの西広海浜で遊ぶことになりました。

Cimg8967

ここは遠浅がずっと続く海岸です。

花子とモモも安心してジャブジャブ私の後をついてきます。

Cimg8997

とても楽しそうな花子

Cimg8978

水温も高いしなんだかお風呂状態

花子一番前でたそがれています^^

Cimg8950

花子・モモ・ゴハン です

ゴハンでっかいでしょ!(^^)!

☆彡

いっぱい海岸で遊んだ後、ホテルに入りまたそこでプール遊びです\(^o^)/

Cimg9041

みんな腰がひけている中、

一人ダイブしたのがゴールデンのアロン君

Cimg9046

おもちゃは欲しいのだけど・・・深そうじゃない~

Cimg9059

マリちゃん特訓でプールに放り込まれました(ToT)/~~~

Cimg9054

モモちゃんやはり自分からは入れません・・・

Cimg9064

大阪西区にあるハローズ・ドッグの看板犬 ローズちゃん

足が長~~い!

Cimg9013_1 

脱走犬ゴハンを確保!

Cimg9031 

エヘッ 捕まっちゃったよ

☆彡

散々遊び、最後はワンちゃん用の温泉につかってキレイキレイした後、私達も近所にある温泉施設にお風呂に行ってきました。

川沿いの半露天風呂が気持ちよかった~(*^_^*)

でも冬は寒そうだな・・・

ホテルに帰り、お待ちかねご飯タイムです。

ここの部屋はそれぞれコテージに分かれていて、食事は中央の建物でとることになっています。

私達は人数も多いしテラスでのBBQを選択(^_-)-☆

これがなかなか量が多くておなかいっぱいになっちゃいましたよ!

Cimg9090

ドナちゃんの熱~い視線

いい匂いが酷よね・・・

Cimg9094

マリィちゃん・ポール君・ビオラちゃん・パンジーちゃん

パンちゃんはマリィちゃんのママですよ

Cimg9077

ここの看板犬 レオンベルガーちゃん

大きいけどめっちゃおとなしいです

☆彡

食事の後はハリー君のママの部屋に集まり大宴会です。

犬談義に花が咲き夜は更けていったのでした~

☆彡

NEXT DAY

残念なことに昨日とは打って変わって強烈な雨(@_@;)

チェックアウト後、施設内の屋根つきドッグラン(素晴らしい!)でゲーム大会をしました。

仕込みは全部ハリー君のママが頑張ってくれました。

Cimg9192

花ちゃんも変装

Cimg9199

ビオラちゃんも変装

Cimg9205

そして私も変装! エッ?似合ってる!?

他の人の変装も面白かったけど勝手に出したら怒られそうだからやめときま~す(笑

Cimg9184_1 

ママが忙しすぎてすねてるの?ハリー君

Cimg9130

ゴハン・モモ・花子  やっぱりそっくりだ~

Cimg9134

ゴールデンのアロン君 公園のお友達

”待て!”ゲームで最後までどんな誘惑にも負けず

最後までママだけを見ていて見事優勝です\(^o^)/

Cimg9140

ハリー君・はに丸・ドナちゃん

Cimg9142

ローズちゃん・マリィちゃん・パンジーちゃん・ポール君・ビオラちゃん

合ってる???

Cimg9162

♪みんなで記念撮影♪

☆彡

この後大雨の中家路につきました。

初対面の方々もいましたが、みんなすぐに打ち解けてとても楽しい時間を過ごすことができました!

犬参加のゲームもすごく盛りあって楽しかったです。

幹事のハリー君ママお疲れ様でした!

遅ればせながら・・・鳥羽旅行

話は9月の末にまでさかのぼるのですが・・・

鳥羽と和歌山に犬連れで旅行に行ってきましたU^w^U

それぞれ違うワンのコミュニティなのですが、たまたま日にちが連続してしまい、その上その旅行のど真ん中で広島ドッグパークのことを知ってしまったので、旅行の記事をなかなかUPできませんでした。

ご一緒させていただいた方々、こんなに遅くなっちゃってごめんなさいですm(__)m

今日はまず鳥羽旅行から\(^o^)/

ワンコミ旅行in鳥羽ワンワンパラダイス

2006.09.28~29

いつもの夕方のお散歩メンバーでだいたい月一でワン連れで(人間だけの時も)日帰りのお出かけするのですが、9月は季節もいいしお泊りしよう!となりました。

最初、信州、中越方面なども検討していましたが結局鳥羽のワンパラに決定!(^^)!

        (西日本は東日本と比べてワンとのお泊り施設が                まだまだ少ないですよね・・・)

7人11匹の珍道中となりました~(@_@;)

当日朝、いつもの公園の駐車場に集合し5台の車に分乗しいざ出発。

途中香芝のSAに寄るもののあまりワンを歩かせられるところがないので休憩もそこそこ、一気に伊勢自動車道の安濃SAまで車を走らせました。

ここはワンがお散歩できる小径もあるし、ヘリ用の広場もありけっこう遊べます。

ただその広場、今くらいの時期はひっつき虫の草がたくさん生えています。

花子もひっつき虫だらけで犬相が変わっていましたよォ(@_@;)

そこで”ペコパ~”な私達は昼食をとりました。

私の親子丼の卵もなかなか濃厚でおいしかったけれど、ディーンママが食べてた伊勢うどんも結構美味でしたよ!次は迷わずうどんかな(^^)

道に迷うことなく無事3時過ぎにはホテルに到着し、

早速水大好き組は1Fのプールへ!(ちなみにモモも特訓のためプールへ)

水嫌い組みは屋上のドッグランへ!GO!!

Cimg8537

花ちゃん、行こうぜ~

Cimg8479

花子も早速ユウ君とプールに。ドーナツGET!

Cimg8482

取ったのはいいけど上がれない~

花子、そこからは無理やって"^_^"

Cimg8499

モモ、おいしい所取り狙ってる?

Cimg8507

欲張りパルクは2個GET

Cimg8555

レオンもがんばりました!!

Cimg8552

モモちゃんも足の指しっかり開いて犬かきしていますよ!

夕ご飯前までしっかり遊び、写真室でプロによる撮影会の後ワン連れでのご飯タイム。

疲れたのかみんなダイニングでもおとなしくしていましたU^w^U

そのあとはお楽しみ宴会タイム\(^o^)/

Cimg8659

ユウ君ママとレオンママの間であんた馴染みすぎ(笑

Cimg8628

くださいっ♪くださいっ♪

Cimg8717

ディーンとパルクはMy Bedを持参

Cimg8734

3頭でベッド占領してるよ~

Cimg8646

今回同室だったぷーちゃん

モモが夜泣きしてごめんね"^_^"

宴会は夜更けまで続き・・・

ワンはついに寝ちゃいましたzzz・・・

Cimg8667 Cimg8669

死んだように寝てる~花子   モモ

Cimg8678 Cimg8686

ぷーちゃん夢見中       兄弟仲良くユウ&モコ

NEXT DAY

朝一からまたまたプールへ!みんな元気ね~

Cimg8748_2

水大好き代表選手のパルク&ユウ 

Cimg8753_2

できれば水に入らずにおもちゃが欲しい花子とレオン

でもこの後レオンは頭からドボンッ(爆

Cimg8787_2

リッキーはおばあちゃんだけどすごく嬉しそう♪

Cimg8865_2

寒いの?花ちゃん小さくまとまっています

Cimg8880_2

よほど疲れたのかモモちゃん通路で爆睡中

伊勢神宮のおかげ横丁に行くことになり、お昼過ぎにホテルを出発。

途中の展望台からの景色があまりにきれいで記念撮影!

Cimg8899_5

プー・ディーン・ダンボ・カイザー・花子・モモ・リッキー・モコ・レオン・ユウ・パルク

Cimg8900_2

”おかげ横丁”ワンもOKだし楽しいですよ♪

ここでお昼食べました

この座敷からふと横のお土産屋さんを見ると・・・

Cimg8915_1

「はなこ、買ってきて!」だって(笑 ちなみにこれはみたらし団子

Cimg8912_1

せっかくなので・・・パチッ

さすがほぼ毎日顔を合わせているからか、ワンたちに喧嘩もなくとても楽しい旅行となりました\(^o^)/

皆さんどうもありがとうございました!

帰りは名阪国道の針(道の駅)で休憩

ここは一段上がったところに芝生の広場があるのでGOODですよ ↓

Cimg8919

大の仲良しのモモとダンボ

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »