2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ボランティア

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 行ってきました!広島へ Vol.1 | トップページ | 再び広島へ »

2006年10月11日 (水)

行ってきました!広島へ Vol.2

パークから車で30分程の廿日市市内にそのホテル?はありました。

偶然に、以前このブログ内でも紹介したパークにいらした写真家さんが泊まった宿と同じでした。

(そのブログに書いてあったのと同じだったから^^)

おばあちゃん一人でやってる猫屋敷ホテル。ちょっと古いワンルームマンションのようだけど部屋がなかなか広い(^^♪

まあ真っ先に”お風呂”ということで、女の子二人組み(実は姉妹でした"^_^")とはとりあえずお別れしました。といっても隣の部屋なんだけど。

ワンたちの中には疥癬の子達もいたので、疥癬に効くという”ムトウハップ”という薬をお姉さん(看護の仕事をしているらしく知識豊富で心強い!)が貸してくれました。

黄色い液体をお風呂の中にキャップに二杯入れるだけ。少し白濁してちょっと硫黄の匂いが・・・ここは温泉よね~と気分を盛り上げて頭からかぶってから入浴しました。

お風呂も入ったらやっとおなかもすいてきて・・・なんか写真屋さんのブログにこの近くに広島焼きの店があると書いてあったけど、食欲がなくて食べれなかったお昼のお弁当もあるしな~と結局もったいないので一人で寂しく部屋でお弁当食べていました。

実は私バカみたいなんだけどお化けが怖いんです(@_@;)

恐らくいないんだろうけど、知らないところに行くと出たらどうしようとか、鏡に何か映ったらどうしようとか、貞子がテレビから出てきたらどうしようとかそんなことばかり考えるから一人でどこかに泊まるということは非常に苦手です。

だから煌々と電気もつけたままテレビもオフタイマーかけて寝ることにしました。

メールをみんなに送ってたのでその返信が来ると音で起きちゃうから携帯をサイレントモードにして・・・と、ここでやっちゃったんです!

オリジナルモードのほうだとアラームだけは鳴るのですが、普通のサイレントモードは全オフ!!!

知らない間に爆睡してて起きたら朝5時半!!!

目覚ましは4時にかけてて、大阪から来る途中でここで拾ってくれるといってた人からの着歴は4時過ぎ!サイレントモードで全部音消えてた~

あぁ~~~どうしよう\(◎o◎)/!

朝一番の人手が足りなくて、今日もお世話するためにここに泊まったのに間に合わなかったら意味ないじゃ~ん!

昨日の女の子達は今日はもう帰ると言っていたし、泊まるつもりじゃなかったから少量の現金とカード1枚しか持っていなかったので、TAXI カード使えなかったら一体幾らかかるんだろう???

と不安を抱えながら用意してとりあえず宿の外に出て行くと、おばあちゃんが掃除していて事情を話すとTAXI会社に電話してくれて・・・

でも案の定カード使えなくって(泣)

だけどおばあちゃんが”パークのボランティアさんだから”って言って口きいてくれてちょっと安くで行ってもらう事ができたんです(ホッ)

かなり焦りましたがなんとか8時5分に到着!!!

ぎりぎりご飯タイムに間に合いました!(^^)! あ~ホントよかった。

ボランティアも2日目ともなると少しばかり要領を得ているので仕事もはかどります。

昨日よりは手際よく出来たと思いますよ(*^^)v

Dvc00100

私お気に入りのエアデールちゃん

今日は渋いレインコートをお召しになった紳士にお散歩させもらっていました。

ずっと勝手に”エアちゃん”と呼んでいましたが、実は”エルちゃん”と言う名前があることが判明(~_~;)

”エルちゃん”と呼ぶと結構こっち向いてくれます。自分の名前わかってるんだね~

でも名前がある子が時々いてるんだけど、名無しの子達との差は一体どこなんだろぅ?

Dvc00099

ここにボランティア来る前から気になってたニューファンの(大きいけど)子犬達

今日全員シャンプーで全バリされました。

すっきりしたけど寒いのでみんなお洋服着せてもらいましたよ~(*^_^*)

ライオンシッポが可愛いね♪

この日の私のお散歩担当はジャックラッセルテリア軍団。

何匹行ったかな?5頭くらいかな?

傍から見てたらずっとおんなじ子散歩させてるように見えたかも!?

でもね、みんな性格と回復具合が違いました・・・

比較的元気な子もいましたが歩かない子もおびえる子もいました。

そんな子は抱っこでずっとパーク内を歩いてあげました。

自分で歩くのは怖くてもお外を見るのは楽しいらしく、いろんなものに興味を示していましたよ。

ゆっくりゆっくり外の世界に慣れていこうねU^w^U

私がそうやって見た目そっくりな子達を散歩させている間、絶対小屋に帰らないぞっと頑張っているボルちゃん(ボルゾイ)がいました。ボランティアさんは小型犬のように抱けないし・・・もう一匹ボルちゃんが待っているし・・・と困り顔でした。

写真を撮り損ねたのだけど、最後には日陰の芝生の上にごろんと横になってボランティアさんの膝枕で嬉しそうに目を細めていました。これにはボランティアさんも可愛すぎてお手上げ状態でした"^_^"

もう一匹のボルちゃん無事にお散歩に行けたのだろうか???

この日のパークはなんだか静かで仕事がしやすかったです。

後で聞けば、見学者をお断りしたそう。

実は前の日も見学者やお子さん連れが非常に多く正直仕事しにくかったのです。

ボランティアさんたちは狭い犬舎の中でなりふり構わず一生懸命犬のお世話や力仕事をしています。

このパークでの出来事を見に来て真剣に受け止めてくださる方ばかりならいいのですが、

面白半分で見に来たり、まるでペットショップで犬を選ぶ感覚で物色していたり、中には「この偽善者!」とボランティアの人やスタッフの人に暴言を吐く人までいたようです。

こんなのひどくありませんか?

偽善で出来ないと思いますよ。みんなどんな汚い仕事でもきつい仕事でも嫌な顔ひとつしないで進んでやってらっしゃいますよ!

みんなあそこに残された傷ついた犬たちのことを思い、いてもたってもいられなくなってやってきた人ばかりですよ。

そんな事言いにわざわざあんな不便な山奥までやってくるなんてよっぽどの暇人ですね!

私はあの子達のこれからが本当に心配です・・・

業者丸出しの人たちだって見に来ていました。

タダで手に入れてまた繁殖にでも使うつもりなのでしょうか?

話を聞いていると純血種がただでもらえるという感覚の人も多いです。

どれだけあの子達がひどい目に遭って心に傷を負ってるかなんて気にもしていない・・・

パークにいる子達はやっとやっとあの辛い毎日から何とか抜け出せたところなんです。

体だって心だって全然回復していない。

普通あのやせ細った骨だらけの体見て「キァ~可愛い♪」とは言えないでしょう。

悲しいかな見学者にはそんな感覚の人がとても多い・・・

ボランティアの人たちの中には涙を一生懸命こらえながら「可愛いね」「いい子だね」と話しかけながらお世話をしている方がたくさんいます。

ちゃらちゃらした”可愛い”とは全然意味が違うのですよ!

またあの子達のうち何匹かが不幸の道をたどったら・・・

あんな目に遭ってもなおまだ人間を信じてくれているあの子達がまた裏切られたら・・・

心配で心配で仕方ありません(涙)

もう二度と悲しい目に遭わせたくない!絶対に!!!

みんなの都合で5時にパークを出ることになっていたので夕方のご飯タイムの後、時間ギリギリまでできるだけのケージの掃除をして、後ろ髪めちゃくちゃ引っ張られながらパークを後にしました。

帰りたくなかったな・・・

でも金曜にまた来れるから!と自分に言い聞かせ大阪に向かいました。

運転手さん、極度の睡眠不足だし大丈夫かしら?と心配しながらも、同乗の女の子3人で話も盛り上がり、睡魔に襲われることもなく、無事に帰阪いたしました(*^^)v

もしも花子とモモに何かあってはいけないので(昔花子が他の犬の疥癬が移って本当にかわいそうだったので・・・)、ガレージに用意していた服と靴に着替えお風呂屋さんに向かい、サウナにも入りまくってまたまた着替えて帰宅したのは1時過ぎ。

さすがにもう犬の匂いはしないのか花子もモモも普通に”おかえり~どこ行ってたん?”とじゃれ付いてきていました(*^_^*)

私も含めこの子達は本当に幸せだなァと実感したのでした。

昨日悲しいお知らせを知りました。

ドーベルちゃんが朝調子が悪くなり、病院に運ばれる途中で息絶えてしまったそうです・・・

8日に私が写真に収めた子だろうか?

もう1匹いてた耳の垂れたほうの子だろうか?

私の家には昔ドーベルちゃんが2匹いてたからあの子達のことすごく気になってた・・・

でも小型犬舎の仕事が忙しくてなかなか会いに行けなかった(泣)

やっと光が見えたのに。後もう少しで優しい里親さんに出会えたのに。

神様ひどいよ・・・もう誰も連れて行かないで

死因は胃捻転だそうです。大型犬で胸腔内にスペースがあるタイプの犬はなりやすいです。

そういう子は食後の運動は厳禁です。その空いたスペースで食べ物の入った胃がクルッと回ってしまうんですよね・・・

何がいけなかったのかボランティアももう一度気を引き締めなおさないといけないですね。

« 行ってきました!広島へ Vol.1 | トップページ | 再び広島へ »

ボランティア」カテゴリの記事

コメント

花子ママ、お疲れ様でした。
現地へボランティアに行くという行動力!頭が下がります。
今週また行かれるのですね。
そうぞ、身体に気をつけて頑張り過ぎないようにして下さいね。

ps.現地の犬達の画像、環境が整って来ている様子が伺えて嬉しいです。なにより、最愛のエアデールちゃんの画像が見れて本当感謝です。
ありがとうございます。

エルちゃんのこと
はなこママさんお疲れ様でした。私は広島市内に住んでいるものです(現在、ウエスティとエアデールを飼っています) はなこママさんのドッグパークの写真をみてすごくショックを受けています。 あのエルちゃんは家の近くにいたエアデールだと思います。 心配していたことが現実になって本当に悲しい。 エルちゃんは最初広島市内の共稼ぎのご夫婦にマンションで飼われていたらしいです(散歩のときに知ったおじさんから聞きました)、*飼いきれなくなってそのおじさんが引き取っていました。その後、おじいさん(多分80歳くらい)に飼われていました(おじいさんは「わしは小さい犬がよかったんじゃが・・・」と言われてました) 去年、見かけなくなったのでおじいさんに聞いたら、「奥(田舎と言う意味)の犬のいるとこにやったんよ」言われました。 それで今回の事件のことを知り、もしやと心配していました。
こんな私の勝手な気持ちを書いてすみません、文章もおかしいと思います、スミマセン  エルちゃんが早く幸せな家族の一員になれることを祈るばかりです。
*やはり、大きいワンコは大変です、だからよく検討して飼ってください。エルのように途中でよそにあげないでください。

おばけが怖いとは、知りませんでした。お~女の子ですね。かわいい~
お弁当が出るのですか?カップヌードルやインスタントコーヒーを飲む時間はあるのですか?金曜日にまた行かれるのなら、木曜の夜持っていきましょうか?オシッコシーツもワイドサイズなのでいるようなら、声を掛けて下さいね。 風邪が流行っていますので気をつけて下さい。

めぐライオンさんへ
 正直現場に行くといろんな事を感じてしまい辛いですが、あの子達の顔を思い出すとこれからも足が向いてしまいそうですU^w^U
今日の書き込みであの”エルちゃん”の過去を知ってしまいました(大泣)
たらいまわしにされた挙句があの地獄のパークでした。今もあの子は隔離部屋でお薬いっぱい飲んで病気と闘っています。
今度こそ今度こそ幸せに最後の家族とずっと幸せに暮らして欲しい・・・

MKさんへ
 はじめまして。
今回は、あのエルちゃんのこと教えてくださって本当にありがとうございます。
私のブログ見つけてくださったことに感謝します。
エルちゃんにそんな過去があったなんて・・・あんなにおとなしくていい子なのに・・・あの地獄パークに連れて行かれたなんて可哀想過ぎます(泣)
次々と飼い主に見放され、最後に行った先で飢えに苦しみ、狭いバリケンの中に閉じ込められ・・・
どんなに辛かったでしょうか。
次こそ本当に幸せになってほしいです。
明後日またエルちゃんに会えます!もう思いっきり抱きしめてあげたいです。隔離部屋の担当にならないかしら(@_@;)

ハリーポッターのママへ
 あちらでは一応寄付のカップ麺が置いてあるのですが大概みんなお弁当&飲み物持参です。近くにホント何もないところなので・・・
今はゆっくり何か食べたり飲んだりしている人の姿はまばらです。みんなパーッと食べてペットボトルでとりあえず水分流し込んで、みたいな感じです。
明日の夜はどうしても用事で出ています。またその次の週も行くのでその時に持って行きましょうか。

花子ママさん
 私の支離滅裂の文章を読んでくださってありがとう。 今週もいかれるのですね、もし,
えるちゃんに会えたらかわいがってやってください。本当にありがとう。

すみません、メールアドレスを削除してください。不慣れでスミマセン。 

花子ママさんこんばんわ!覚えてますか?ドッグパークでドーベルちゃんとの散歩のときにお話させてもらった私です!写真可愛く撮れてましたね!ドーベルちゃんがお星さまになったと聞いて私ももしかして彼女かな?とすごく不安になりました。花子ままさんまた明日ドッグパークに行かれるのですよね?ほんとお疲れ様です!!私はお仕事があるので行くことができませんが、また色々教えてください。朝晩寒いのかぜなどひかれないようにしてくださいね!

こんばんは
広島行きおつかれさまでした。
まだがんばられると思いますが体には気をつけてくださいね。
エアデールの写真見るとショックです。
うちのショコラと同じエアデールなのになんであんなことにさらされているのかと思うと。
ただ報告を読んでいるだけで何もできていない自分が辛いですが、ただただ私はショコラを家族のひとりとして大事にしていきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120967/3767335

この記事へのトラックバック一覧です: 行ってきました!広島へ Vol.2:

« 行ってきました!広島へ Vol.1 | トップページ | 再び広島へ »